log

ゆずちゃん、ようこそ!

06 09 *2015 | family::ゆず

ファイル 53-1.jpgファイル 53-2.jpg

アイコン

今日12時過ぎ、ゆずちゃんを連れて尚くんママが来てくれた。ゆずは思ってたよりはるかに小さくて白くて可愛いかった。キャリーに入って静岡から新幹線にゆられてやってきた。キャリーからゲージに入れるとビクビク。怖がってしまい、私たちもバタバタ(笑)どうしていいかわからなかった。尚くんママとあーでもない、こうでもないと静岡のお母さんに電話しながら世話をした。もう、可愛くて可愛くて。
でもまだ2ヶ月も経たないからとにかく寝かせてあげてとのこと。可愛いけど今は我慢だね。

22:34

ゆずちゃんがやってくる!

06 05 *2015 | family::ゆず

ファイル 52-1.jpgファイル 52-2.jpgファイル 52-3.jpg

アイコン

待ちに待ったゆずさんが我が家にくることになった(*^_^*)
一軒家に住んで、ワンコを飼うことが私の夢だった。
それが現実となる。
チワワで女の子。色はクリーム、肉球や鼻が真っ黒で可愛い子を尚くんママに頼んで1年。去年10月に一度、違う子が来る予定だったが身体に問題がありキャンセルに。
そこからずーっと待ち続けていたワンコ。
6/9火曜日に我が家にくることになった。

もう楽しみ過ぎ〜(≧∇≦)

16:35

嬉しいひとこと。

02 03 *2014 | family

アイコン

やはり今のご時世、資格や経験がないと雇ってもらえない。
分かってはいたけどなかなか厳しい。今履歴書を送っているところからもきっと不採用で戻ってくる気がする。
旦那に少し愚痴ってみた。
「やっぱり手に職がなきゃだめだね。もっと色々考えて資格とるべきだったよ(T-T)後悔しかない。 」
すると、こう言ってくれた。
「家のことやってくれてるじゃん。だからそんな風に考えなくていいんじゃないの?」と。
とても嬉しかった。病気してから色々家事も手伝ってくれるようになり、多少手を抜いても多目に見てくれる。感謝しなきゃ。
ただやっぱり働きたい。少しでも家計の足しになるようにしたい。アと、自分で生き甲斐を感じられる仕事に就きたい。

09:41

ワンコが欲しい…

01 21 *2014 | family

アイコン

そろそろワンコをわが家に迎えたいなあ~なんて思っている。賃貸じゃなく自分の家を持ったら、絶対飼いたいと願っていた。小さいころから実家ではワンコ飼っていたからね。
リカちゃん(マルチーズ)にレンちゃん(ミニチュアピンシャー)。やっぱりいるのといないのとでは違うと思う。

ゆうたんも、そろそろ難しい『お年頃』に差し掛かってきた。兄弟もいなし…こんな時こそペットが必要じゃないかと思う。
HPにも少し触れているけれど、ペット=家族で、愛情の注ぎ方や命の大切さを教えてくれるんだよね。なにより私たちを癒してくれるからね。

この件に関しては旦那もゆうたんも家族全員賛成している。
実は去年、知り合いのところでトイプードルの赤ちゃんが生まれて譲ってもらうか悩んだのだ。実際赤ちゃん見させてもらった。生まれたばかりの赤ちゃんは目も開いてなくて本当に可愛かった。悩みに悩んだ。しかし、私たち家族が飼いたいと思っていた犬種が違うこと、トリミングが大変だということ、散歩に頻繁に行けないかもしれないためもう少し小さめの犬種にしたいということで諦めた。
でもやっぱり私の中では『ワンコを飼いたい』という気持ちは変わっていない。とにかく何とか春までには思っている子に出逢い、我が家に迎えたらいいな…と思っている。

あ。。。
でももし私のパートの仕事が決まったらダメか…だってパピーでお迎えしたらトイレトレーニングとお留守番、いろんな躾しなきゃだめだよね。仕事行けないじゃん。。。
うーん。どうしたらいいのか。

23:33

  • newer
  • older