<< June 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

夢の球宴

エーッ!
こんなにいい席かい!?

阪神



第一日目、私が座った座席は楽天の本陣、フルキャストスタジアムの一塁側フィールドシート(フルキャストスタジアムは通常と違って、一塁側がビジター側です)の最前列。
選手が近いよ!

思い起こせば4月25日・AM10:00。
阪神戦チケット発売日に仕事場で予約の電話かけまくったよ・・・。
つながったのは10時50分ごろ。
暇でよかった・・・。(´-ω-`)

濱中が〜!!
近い〜!!
カワイー!
「濱中」とは・・・。
話せば長いので、またの機会にしときます。

とにかく良い席でした。
持参したカメラで選手撮りまくり。
大興奮です。

なぜだろう。
なぜこんなにも阪神が好きなのか。
なぜ阪神でなければならないのか。
なぜ縦じまを着てるとみんなあんなにかっこいいのだろう。

謎はつきませんが。

早速応援しまくる。
にしても、試合が長かった・・・。
第1試合は終了10時34分よ。
それもこれも、野村監督(楽天)の継投策が

しつこいくらいに細かいからよ。
打者一人につき一人で継投。
継投だけで6人投入。
投手何人いるんじゃい。
蛍の光と六甲颪。
それだけやれば飽きてくる。
都都逸みたいに言ってみた。
(注:阪神の応援は、相手チームのピッチャーが交替するとき、蛍の光+六甲颪を大合唱するのです)

ま、そんなわけで長い試合だったわけですが、
結果として

サヨナラ負け。 (((´・ω・`)カックン…

でも!
みんな頑張ったよ!
濱中・・・。
三回表、赤星・シーツが一塁二塁に出た後、金本・Σ(‘ε’;(・)(←今岡って入力したら出てきた顔文字ですが、今岡のつもりかなー?教えて。)
に続いて貴方は三振しちゃったけど、私は怒っていない。

三回裏、ライトのポジションにつく為、私の目の前を走る濱中に対して
私は叫んだ。

「はまなかぁー!  ドンマイよぉー(*‘ω‘ *)」

つづく・・・。
Tigers | comments (2) | trackback (0)
1/1
| top |
NEW ENTRY
INFO
お気軽にコメントを残していってくださいね。また、管理人多忙の時は更新も不定期になりますが、どうぞ遊びに来てください。リンクしてくださる方はコメントにご連絡下さい♪
**なお不適切なコメントなどは管理人hirorinの判断により削除させていただきます。ご了承下さい**

COMMENT
TRACK BACK
CATEGORY
ARCHIVES
ME
MY BLOG LIST

OTHER