SWEET SWEET SWEET

手作りのお菓子やパン、料理など美味しいもの、
そして大好きな本など紹介します♪
<< バランスが・・・。 :: main :: 今日は歴史的な日になる。 >>

牛肉と野菜の中華ふう炒め。

ミステリークッキングです♪

ミステリークッキングって何?という方はコチラをクリック!

今回は、クッキングママシリーズの初期の作品。
「クッキングママの名推理」より、
牛肉と野菜の中華風炒め です。

時々ケータリングを手伝ってもらっているオードリーから、本屋さんで行われる食事会に出す料理を、急に作って欲しいといわれたゴルディ。簡単なものしか出来ないと言いつつ作ったものは・・・。

これ…。
結論から言いますと。

フツーに、おいしいんだわ!

もう何回か作ってますし。ご飯によく合います。
材料は全然難しいものではないので、お勧めです。

ch4


ま、牛肉の野菜炒めなんですが、肉をまずタレに漬け込んでから焼き始めたりするところがプロっぽい?
レシピでは、4cm角のステーキ用牛肉を指定していますけど、日本でそれだと材料費かかりすぎなので、普通の焼き肉用にしました。

オイスターソースを使って味付けしているところが中華風でしょうか。
けど、おかずとして普通に美味しいです。

ただ・・・。
いためる過程が素早い動作を求められるので、火を使っている場面の画像は撮れませんでした・・・。孤独を感じる・・・(笑)

ch2


レシピは4人分ですが、半量で作りました。
にんにくと醤油、酒(レシピではシェリー酒ですが、料理用日本酒を使用)コーンスターチ、サラダ油、砂糖、こしょうを混ぜたものに肉を1時間つける。

chu


野菜の用意をする。
野菜がたくさん摂れます!(肉も・・・)

chu3


ビーフブイヨンを溶かしたものと、オイスターソース、コーンスターチを混ぜたものを用意。

後は熱したフライパンに油をひき、肉を表面だけさっと焼いて(本当にさっとでいい!ピンクになるくらい)皿に出す。フライパンにまた油をひいてブロッコリー、にんじん30秒痛め、ビーフブイヨンを加えてふたをして1分待ち、歯ごたえがある程度に柔らかくなったら他の野菜をと肉を加え炒め、オイスターソースとコーンスターチをあわせたたれを加え、汁が透明になり、とろみがつくまでさっといためて出来上がり!

簡単で美味しいですよ。
召し上がれ!
comments (6) : trackbacks (0) : Edit

Comments

hirorin ... 2009/04/10 09:29 PM
>kabatanさんへ。

そうなんです。日本で作っても全然違和感がない。むしろ紹介されるってことは、アメリカではあまりない味付けだったりして。
そういうズレが面白かったりします。
kabatan ... 2009/04/09 11:46 PM
さくっと出来そうですね。普通に美味しそうです。外国のレシピって結構アレンジしないといけなそうですがこれはオリジナルで良いのですね。炒め物は私も写真撮れません〜。
hirorin ... 2009/04/08 05:25 PM
>ようちゃんさんへ。

>成功した唯一のお料理
アハハ!本当に、これは心配なく作れました(笑)
想像でおいしさが予想できるというか。
調味料の量を全く変えなくて大丈夫な、稀有なレシピですよねー。
そういう意味ではNo.1かもしれません。
hirorin ... 2009/04/08 05:22 PM
>ミエさんへ。

ありがとうございます。
いやいや、上手では無いですよー。よく「おいおい!」っていう失敗をやらかします。せっかちなんですね。
ミステリークッキングは、どんなものが出来るかわからないミステリーを楽しむクッキングです。小説を読んでいる人にのみわかるという、いわゆる楽屋ネタって所でしょうか。一人で楽しんでいましたが、今では共通に楽しんでくださる人が増えて嬉しいところです。

おお!ずいぶん読んでくださっているのですねー。文章など、お恥ずかしい点が多々ありますので、ごめんなさいです・・・。
ようちゃん ... 2009/04/08 12:36 AM
これ、私がクッキングママで成功した唯一のお料理です。
作る前からコリャ安心!てわかりますよね。
肉、炒めるとき…とか、写真私も無理です。(笑)
ミエ ... 2009/04/07 11:08 PM
hirorinさん、こんばんは!
こちらのレシピも、おいしそうですね!
はじめてミステリークッキングと言葉だけ読んだ時には、何か不思議なお料理を作っていらっしゃる方なのかなー?なんて思っちゃいましたが(笑)お料理上手でお菓子作りも上手で・・・Ami dogも上手で・・・楽しいっていいですよね!今日はレンちゃん、元気になってきたのあたりの記事を楽しませて頂きました!ありがとうございました!

Comment Form


Trackbacks