SWEET SWEET SWEET

手作りのお菓子やパン、料理など美味しいもの、
そして大好きな本など紹介します♪
<< 聖痕ちび感想。 :: main :: 聖痕極微の感想。 >>

ローズのピーチー・キーン(すばらしい)ピーチケーキ。

ミステリークッキングです♪

ミステリークッキングって何?という方は、コチラをクリック!

今回は、ハンナ・スウェンセンのクッキージャーシリーズ最新作第13巻「アップルターンオーバーは忘れない」より。

ローズのピーチー・キーン(すばらしい)ピーチケーキです。peachy-keen peach cake・・・かな?

ノーマンの様子がおかしい!
いつもの、ハンナを最優先させるラブラブ光線の発動がなく、ハンナはやきもきしています。デンバーで昔の歯医者の同僚と友好を温めたことで、何かが起こっているらしいのですが・・・。
今回は、そんなノーマンとハンナがローズカフェで食べたデザート、ローズのピーチー・キーン(すばらしい)ピーチケーキです。アイスクリームひと掬いと一緒に出されたピーチケーキ。食べる間無言になってしまうほど美味しいそうですよ。

あ、ここから少しネタばれ含みますので、読みたくない人はご注意ください

このシリーズ、最近思うことは、もう殺人事件がなくてもいいんじゃないかってこと(笑)。全体の1/3を読んでも、殺人事件が起こらないことに違和感を覚えない時点で、もういいじゃんって。(汗)別に、レイクエデンの日常だけで、かる〜く読めているんですよね。アメリカの日常のほのぼの生活を楽しんでいるって感じで。まぁ、いいですけど。
あと、ここに来てノーマンを貶めるって、ノーマンのほうが人気あるから、ここらでマイクの人気上げとこうかみたいな思惑があからさまでどうもねぇって、かなり冷めました。マイクがいきなりハンナの好みに沿った行動ばかりとるようになるし。マイクの個性が全くなくなって、そりゃないんじゃないのって思いました。
それか、このままじゃどちらを選ぶにしても理由がないので、事件を起こして、どっちかとくっつけるための盛り上げを作ったかって感じ。
ハンナがノーマンの大切さに気づいてくっつく布石ならいいんですけどぉって、ノーマン寄りの私は思っています。
とはいっても、ここまできたら、もうノーマンとマイク、どちらからも振られればいいんじゃないかな。(酷)

ネタばれ終わり

さて、ピーチケーキですが、ローズカフェでは、レイヤーケーキとして出されているようです。レイヤーケーキとは、日本のショートケーキのように、丸いケーキの間にフィリングを塗って重ねたもの。でもレシピでは、角型で一枚作って、アイシングをかけてもいいとなっていますので、15僂粒儼燭悩遒襪海箸砲靴泙靴拭M馭鬚謀蹐離献礇爐魏辰┐討△鑪てるという、なにやらミステリーで不可思議なアイシングもかけたいと思います。

レシピは、全体の3割の計算で作ります。

いやー、砂糖の量にぶっ飛びました。粉95gに対して122g!普通のパウンドケーキでも多すぎる量です。しかも私は缶詰の桃を使いますので、さらに甘味が増すことは間違いないです。なので、今回は砂糖を80gに減らすことにしました。砂糖って、あまり減らしすぎても美味しくなくなったり、さらに生地の出来上がりに影響してきたりするので、極端に減らすのはあまりよくないと思うのですが、今回はいくらなんでも、日本人には多すぎなので、44gも減らしてしまいました。

で、分量は、卵白47g、クリームオブタータ0.375mL、無塩バター51g、クリームチーズ68g、グラニュー糖80g(減量しています)、ベーキングパウダー4.5mL、塩0.75mL、全卵36g、アーモンドオイル少々、バニラエクストラクト少々、ピューレ状にした桃108mL、万能小麦粉95g(私は薄力粉70g+強力粉25gをふるって使いました)、空焼きした刻んだアーモンド約30g(空焼きした方が香ばしくできます)

アイシングは、卵白20g、ピーチジャム40mLです。

桃は缶詰の桃をブレンダーでピューレ状にしています。桃って、大体容量と重量がイコールでした。容量が100mLくらいなら、大体100gくらいかなぁって感じ。
ま、大体ですが。

では、作ってみましょー!

やわらかくしたバターとクリームチーズを混ぜ、

p12.jpg


砂糖を加えてよく混ぜます。ベーキングパウダーと塩を入れ、卵を少しずつ混ぜて、滑らかにします。アーモンドオイル、バニラエクストラクトを加え、

p11.jpg


桃を加えてざっくり混ぜ、小麦粉を加えてざっくり混ぜます。

p10.jpg


オーブンで空焼きしたアーモンドを加えて、ざっと混ぜ、

p9.jpg


クリームオブタータを加えて角が立つまであわ立てた卵白を

p8.jpg


何回かに分けてざっくり混ぜます。

p7.jpg


ベーキングシートを敷いた型に入れて、175度のオーブンで30分焼きます。
型が小さいので、早く焼けるかと思ったら、結構時間がかかりました。

p6.jpg


焼き上がり!
ものすごくいいにおい!大半はバニラとアーモンドの香りで、桃は跡形もありませんが・・・(汗)。

さて、アイシング作り。
これが、ミステリーで不可思議なアイシングなのですが、桃のジャムを卵白に加えて、温めてジュース状にしてから、あわ立てると、なんと角が立つまであわ立つという・・・。
え?メレンゲが出来るってこと?
というわけで、作らざるをえない。

桃のジャムですが、近くのお店に売ってなかったので(季節じゃないからかなぁ、アヲハタのもなかった)、桃の缶詰をピューレにして、水と砂糖を少し加え、ヨランダのキューバンブレッドで使った(笑)、粉末ペクチンを少量加え煮詰めてジャムにしたのを使いました。

p5.jpg


卵白1/2個をほぐして少しあわ立て、桃ジャムを加え、

p4.jpg


湯煎で温めてジャムを溶かします。ある程度さらっとしたら、湯煎をはずして、泡立てます。
卵白が冷めて冷たくなって、角が立つまであわ立てる。

p3.jpg


こんな感じまであわ立ちました。
味見。
うむ。
これは、なんというか、ゼリー液をあわ立てて、メレンゲを加えて固めるデザートあるじゃないですか、あんな感じ。
多分、ペクチンも作用して、割としっかりとあわ立ちます。
なるほどねー。
これをケーキに塗って

p2.jpg



出来上がり!

桃への過剰な期待は、とりあえずなくしてはいましたが。

p.jpg


食む。

ううむ!

甘い!

けど、普通に美味しい!

普通にバターケーキという感じです。
チーズが入っているので、バターケーキよりはキメが詰まったようにはなっていますが、まぁ許容範囲かな。

桃は・・・どこ・・・?って感じでほぼ分かりませんが(笑)。

まぁ、アイシングはかろうじて桃の風味しているのですが、ケーキ自体は、甘いのと、アーモンドとバニラの風味で、桃の淡い香りと味はさっぱりと消えています(笑)。でもアーモンドのカリカリ感がいいアクセントになって、美味しいですよ。

チーズも入っていますが、特にチーズ臭いということはありません。チーズケーキが苦手な母も食べられたくらいですので。

それにしても、砂糖の量をこれだけ減らしても、普通に少し甘味が強いかな、という程度の甘さになったので、さらに44g砂糖を追加したら、どうなるのか、本当に恐怖です・・・(笑)。
ハンナはさらにバニラアイス追加とか・・・(汗)。
それにしても、かなりどっしりしたケーキなので、レイヤーケーキにするのはちょっと合わないのではと思いました。でもアメリカのレイヤーケーキって、基本バターケーキなんですよね。不思議。

とりあえず、召し上がれ!

今までのミステリークッキングの作品別まとめはコチラ
comments (6) : trackbacks (0) : Edit

Comments

hirorin ... 2012/11/17 10:42 AM
>ようちゃんさんへ。

ありがとうございます!
アイシング、面白かったですが、やっぱり卵白の泡は消えてしまいました(笑)。早めに食べるのが推奨です(汗)。

なるほど、スポンジケーキはなかなか難しいですもんね〜。アメリカには定着しなかったんでしょうか。
それにしてもずっしりしたケーキです!空気のように軽い日本やフランスのケーキとは全く違いますね。
ようちゃん ... 2012/11/17 09:29 AM
hirorinさん
おもしろいアイシングですねえ。
ペクチン、なるほどなるほど。。
バターケーキなのはジェノワーズを
作る器用さがないからってきも??
アメリカのお菓子って絶対に
フランス菓子より太る気がします。(笑)
hirorin ... 2012/11/13 10:19 PM
>みえさんへ。

ありがとうございます!
いやー、写真写していると、本当は気が散って良くないと思うんですが、ミステリークッキングなので、後で思い出しやすいように撮影しています。
どっしりとしたバターケーキですが、なかなかおいしいですよ♪
パソコン、あとは初期化するためのバックアップです。今も進行中です(汗)。
みえ ... 2012/11/13 09:50 PM
こんばんは!
ピーチケーキ・・・アイシングする前の焼きあがり・・・こんがり狐色それだけでもとっても美味しそうです!パソコン、復活されたのですね!良かった!
いつも、お料理の細かな工程も記事にされていて・・・凄いなあ〜!今回のお料理も大成功ですね!
美味しいバターケーキもたまには
頂いてみたくなりました!
ご馳走様でした!
hirorin ... 2012/11/13 09:27 PM
>kabatanさんへ。

ありがとうございます!
読まれましたか♪そう、バターケーキですね。ふんわりを想像していましたが、結構詰まった感じのケーキです。そういえば、ストロベリーショートケーキも、チーズケーキみたいと言ってましたっけ。
桃はピューレにしてしまうと、風味が弱いですね。もしかしてアメリカの桃だったら違うのでしょうか。なんか、香りも味もパンチがありそうな気がします。
kabatan ... 2012/11/13 07:24 PM
今日読み終わった所なので丁度タイムリーでした。なるほど、バターケーキっぽい感じなんですね。そう言えばハンナのストロベリーショートケーキも何かバターケーキっぽい感じでした。
桃の香りは消えてましたか(笑)。前のピーチブレッドもそれ程桃風味が残ってなかったし、やっぱり消えやすいのですかね。
色々楽しませていただきました。ごちそうさまです。

Comment Form


Trackbacks