SWEET SWEET SWEET

手作りのお菓子やパン、料理など美味しいもの、
そして大好きな本など紹介します♪

京きなな。

おめざフェアの最後です。 甘いものばっかりでスミマセン。

ki

京きななの「あいのり」 京きななとは、京都のアイスクリーム屋さん。 無添加、無保存料、低カロリーを目指しているそうです。 私のチョイスは、ソフトクリームとアイスクリームを一度に味わえる 「あいのり」ネーミングがステキ。 ソフトクリームは、きな粉と抹茶のミックス。 アイスクリームは黒蜜味。 これがー。 きな粉のソフトクリーム! サイコ〜です!! きな粉の風味が抜群にいいです。 抹茶も味が濃くて美味しい。 黒蜜のアイスは、無添加・無保存料・低カロリーなだけあって、 サッパリした印象。 高脂肪アイスクリームのようにネットリしてなくて、シャリ感があります。 きな粉のソフトクリーム、もう一回食べたいなぁ・・・。
comments (2) : trackbacks (0) : Edit

セレブ デ トマト。

おめざフェアの続き。 セレブデトマトのトマトティラミス。

ce

ここ、名前からして、なんだろう・・・って感じなんですが、とにかく料理全般にトマトを使ったレストランとかみたいです。 で、トマトのジャムを使ったデザート。 これは・・・かなり甘いですね。

ce2

赤いのがトマトジャムと言うことです。 確かに、一口目はトマトっぽい青臭さがすこーしするかな? でもジャムと言うだけあって、非常に甘い。 上下のクリームもかなり甘かったです。
comments (0) : trackbacks (0) : Edit

上り調子!

ちょっ! 我らが濱タンの調子がいいよー! 昨日なんて、3ランホームランを初めとして三安打の猛打賞だしー。 今日ももう2安打してるし! もー! かっこいい! それにしても・・・。 オリックスの中継ってー。 清原ばっかり映すな〜。 私的には、いらないショットなんで・・・。 それより濱タン映せよなー。
comments (0) : trackbacks (0) : Edit

キャンティのロールケーキ。

おめざフェアのつづき・・・。

ca

チョコレートでコーティングされたロールケーキ。 15cmくらいしかないんですが、2700円ほど高め。 キャンティのロールケーキです。 ココア生地のスポンジは、栗!栗!全て栗で出来たフィリングをたっぷり巻いています。 この栗に惹かれて買ったんですが・・・。 説明書には、ラム酒で風味をつけた栗となっていたのですが、なんだかオレンジっぽい風味がして、栗の味が良く分からず・・・。 チョコっと残念でした。
comments (2) : trackbacks (0) : Edit

チロリアン。

デパートではなまるマーケットのおめざフェアをやっていたので、見てきました。 その中で私の目をまずひいたのが、 これー。

chi

千鳥屋のチロリアン!(←クリック!) すごい懐かしいー。 福岡に住んでた時、よく食べてました。 と言うのも、もともと福岡創業の会社だからー。 福岡でどこでも売ってた気がしますが、手軽なだけに、すっかり忘れてたのですねー。 で、どんなお菓子かというと、

chi2

さくさくのクッキー生地・・・というか、かわら煎餅のうすーいのをロール状にし、中心にクリームを詰めたの。 ・・・解りやすく言うと、コロンの豪華版というか・・・。ススススミマセン・・。 懐かしくて、美味しい味でした! しかも安いのよねー。 誰のおめざだったのかしら・・・。
comments (2) : trackbacks (0) : Edit

毒を吐いてみる。

今朝のテレビをちら見してて、あきれ果ててあごが外れそうになった・・・。 某ワイドショー?報道番組?かなんか知らないけど、 オリンピックに現地へ応援に行ってたキャスターか何かが語ってた事について。 この人、 現地に行く前は、チベット問題とか、暴動とかテロとかが頻発している国に対し、 「オリンピックといっても、以前行った時(アテネ)のようなお祭気分なんて、全然ない。 行って大丈夫なのか心配だ。」 みたいなことを言ってたくせに、 実際行ってみたら、現地の方が日本語で名前を呼んで話し掛けてくれた、日本語で書いた手紙を渡してくれたとか語り、ちょっとちやほやされて、非常にいい気になっていた。開催地礼賛ですよ。 別に、ここで開催地に対し、私はどうこう言うつもりは全くありませんが。 それにしても。 このキャスターか何かの頭からは、前述の問題など、全く抜け落ちているらしい。それに対して言及し、電波に乗せたことすらも。 この程度でキャスターか何かやってられるのだから、日本は平和です。
comments (3) : trackbacks (0) : Edit

五輪終了。

野球ー・・・。 ハハハ・・・。 田中まーくんが素晴らしいピッチングできて良かったです。 新体操団体決勝見たー? ロシアめちゃめちゃ凄かったです! もう何度も鳥肌立ちました。 イタリアのフープとクラブの演技も胃が痛くなるほど凄かった・・・。 日本、決勝にいけなくて、残念でしたね・・・。 馬術の中継をもっとやって欲しかったです。 一回だけなんて、少ないよ! 見る時間間違えて、終了一時間後にテレビつけたら終わってたという・・・ βακα..._〆(゚▽゚*)録画しとけばよかったです・・。 あんなに暑そうなのに、シルクハットかぶって、あの衣装で・・・凄い競技ですね。馬さんもお疲れ様!
comments (2) : trackbacks (0) : Edit

彦いち。

姉が来ている間、杜の都の町をぶらぶらしよう!と言うことになり、 「それなら彦いちに行きたいー」 と姉が言いました。 「彦いち」 とは、杜の都ではの甘味処の老舗として有名です。 すぐ近くにこれまた老舗の玉澤総本店があるのですが、2店でしのぎを削っています。 でも、2店とも大好きですー。 姉は、帰省の度にどちらかには行っているのではないでしょうか。 姉が食べたものは、コチラ(←クリック!)に・・・。 私はこちらを注文。

hi

黒糖パフェ。 見た目、抹茶パフェなんですが、中に入っている寒天が黒糖味なんです。 これがー。黒糖風味がおいしいのです! 抹茶アイスも、上の餡子もたっぷり(漉し餡、つぶあん選べます)! ここ、お食事もうどんやそば、ラーメンやお握りも食べられます。 しかもそれにデザートとして、夏場はカキ氷やあんみつ、みつ豆たしか、ぜんざいなども付きますよ。 彦いちに行ったら、一度は味わいたいのが、彦いち特製パフェ。 何が特製かというと・・・とりあえず注文してみてね〜(爆)
comments (4) : trackbacks (0) : Edit

イル・ケッチャーノ。

前前回記事の山形のアル・ケッチャーノの隣には、 「イル・ケッチャーノ」というカフェがあります。 姉妹店ですな。 お店の中で、アル・ケッチャーノのシェフを姉が目撃! そこでアル・ケッチャーノのパスタやピザ(石釜あり!)を食べることが出来るようですが、コース料理は無理みたい。 せっかくだから、どんなケーキがあるのか覗いてみることにしました。 あぁ・・・。 アル・ケッチャーノで満腹になりすぎて、美味しそうなケーキに全く食欲が湧きません。 私でもそういうことがあるのです・・・。(笑) ボネ、ズコット、ティラミスやタルトなど割と大きめのケーキがリーズナブルなお値段で置いてありました。 やっぱりせっかくなので、焼き菓子を買うことに。

iru

iru3

ゆで卵で作ったクッキー。オービス。 衛生ボーロみたいな風味、ほろほろとした歯ざわりで美味しい。 この形がなにやら不可思議です。紐を結んでいるようで、なにか違うような?

iru2

イル・ソーレ。 ロミアスと同じ作り方のクッキー。 でもー。 味ははっきり違うようにかんじました。 クッキー部分も非常に肉厚(?)に作られており、食べ応えがあります。 中心部分はキャラメル風味でアーモンドの飴です。 ロミアス型のクッキーがこういう風に売られているのは初めて見たので、プロが作った物を味わえて満足! 今度は生ケーキがたべたいなぁ・・・。 しかし、遠い!
comments (3) : trackbacks (0) : Edit

五輪のこととか。

藤川・矢野バッテリーが打たれた! やばいねー。 それにしても、ソフトボールすごかったですねー。 一昔前の高校野球見てるみたいでした・・・。 カッコ良かった! アメリカ選手の悔し泣きが印象的だった・・・。 陸上男子リレー4×100mのアメリカー。 私録画しか見てないのでよく分からないんですが、 アメリカのゼッケンだけ 「USA」の文字が・・・。 手書き? なんで? ショボーン・・・みたいな。 新体操女子もがんばれー!
comments (0) : trackbacks (0) : Edit
1/2 >>