SWEET SWEET SWEET

手作りのお菓子やパン、料理など美味しいもの、
そして大好きな本など紹介します♪

一口目はどこ行った?

そろそろダイエットだよねー。 とか言ってる間に、仕事のストレスで甘いものが食べたくなる私です・・・。

na

最近ちゃんとしたケーキ屋さんのケーキを食べてないんですけど (キルフェボンには行ってる!ただ画像に残せないのよ) 今回はこれで我慢。 なだ万のきな粉プリン。 これー。 一口目びびりました なにこれー! 最高きな粉! おいしいー! って。

na2

で、二口目は あれ?きな粉? みたいに舌が慣れて分からなくなってくるという・・・。 でも、底に黒蜜ソースがたっぷり入ってるので、 私の好きな組み合わせ! なんですけど、やっぱり一口目の感動には及ばなかった・・・。 でも、もう一度あのおいしさを味わう為に買ってみたいです。
comments (0) : trackbacks (0) : Edit

地震。

24日未明の地震では、あたたかいご心配のお言葉、本当にありがとうございました。 私の住む地域では、大きく揺れたものの、大した被害もなく済みました、 今回の地震で被害に遭われた方々に、心からお見舞い申し上げます。
comments (0) : trackbacks (0) : Edit

ようちゃんさんのテリーヌ♪

いつもお邪魔させていただいている、 ようちゃんのレシピ La vie douce のようちゃんさんのレシピで、 サーモンの簡単なテリーヌ を作ってみました!! 以前、テリーヌに挑戦してみたくて、レシピ本をかったのですが、結局一度も作らず・・・。 でも!今回ようちゃんさんが作っておられるのをみて、私もー! って、作りましたー。

te

きゃー! 出来たよできたよ! 真ん中に見える緑は、ようちゃんさんはアスパラガスを使っておられましたが、私はいんげん豆にしました。アスパラ最近高くて・・・[:青ざめ:] アスパラをはさんで、プレーンなサーモンと、パプリカ・パセリ(適当なハーブがなかったの・・)を混ぜたサーモンに分かれています。 ハーブ類をもうちょっと混ぜてもよかったかもですが、お味は・・・。 おいしいー!![:すてきだー:] なめらか、こってりな舌触りで、大満足です! 160〜170度で40分くらい湯煎焼き。(適当・・・) ようちゃんさん、ありがとうございます! これに乗じて(笑)他のテリーヌも試してみたいです!
comments (10) : trackbacks (0) : Edit

チョコレートのシャーベット。

梅雨明けしたの〜? なんか、寒いくらいなんですがー。 というめちゃくちゃな気候の我が家。 でも。 一応季節物として、氷菓なんぞ作ってみました。 「斉藤美穂が訪ねる世界のショコラ・スペシャリテ―パリ~ディジョン~東京」 長い!タイトルシリーズでした・・・(;・∀・) より。

cho2

チョコレートシャーベットです。 これ、チョコレートなのに、アイスクリームじゃなくて、シャーベット。 というのも、ベースを乳製品じゃなくて、水で作るから。 水、砂糖、ココア、バニラのベースにチョコレートを溶かして固めただけ。 これが、チョコレート味なのに、あっさりして美味しいです〜♪ チョコレートがツブツブ残るのは、これでいいのかなぁ? あ、裏漉ししてないからか・・・(^^ゞ 久しぶりにアイスクリームメーカーを引っぱりだしました。 気温が低いから、よく固まるわ。

cho

comments (7) : trackbacks (0) : Edit

超絶技巧。

なんかダラダラ〜とyou tube なんぞをぶらぶらしておりましたら、懐かしいというか、ビックリな映像を見てしまった! 昔〜、わたし、ゲームのドラゴンクエストが好きだったんですよねー。 中でもドラクエ4は、音楽もはまって、当時ピアノの楽譜まで買って弾いてた・・・(;・∀・) しかし! ま、弾くって言っても上手くないんで、難しいところはすっ飛ばして簡単に弾いてたわけですよ。 勇者が一人で旅するところが物悲しくて好きでした。 あれさー、ドラクエ4を初めてやったときって、いきなりオープニングのファンファーレにビビリませんでした? それまでのあっさりしたオープニング曲(それだけでももちろん名曲だが)にファンファーレがくっついたんだもん。もう衝撃ですよ。 で、数ある名曲の中でも、最難関。 戦闘時の音楽。さらに言うと、戦闘に突入する時の出だし部分が!32分音符?それ以上?(忘れた)のメロディがずーっと続くわけ。絶対無理なのー! で、そんなことすっかり忘れてた今、その超難しい演奏を難なく(?)こなしている映像を発見してしまった! 凄い。超絶! かっこいい! 一度でもドラク4をやったことがある人ならば! ドラク4エレクトーン演奏 をクリック! 3分過ぎの演奏を聞き逃すな! この人、ジプシーダンス(←クリック!)とかもやっちゃってるから (5分30秒過ぎ)、ほんと、脱帽です。 できればエンディングの曲も聞きたいなー。 クリアした時、それはもう凄い感動しましたから。 と思ったら、こんなことまで!(←クリック!) もう、どうなってんの・・・。人知を超えてます。
comments (0) : trackbacks (0) : Edit

父のコメント。

今日の阪神の野球中継を見ていて。 先発下柳投手のピッチングを見ていた父は一言つぶやいた。 「今日の下柳は、  綺麗に 髭 剃っとんなー。」 大爆笑です。 てっきりピッチングの出来不出来について語るのかと思ったら・・・。 髭かい! 見ると、確かに綺麗にそっている。 ご存知の方には、この笑いのツボが分かっていただけると思いますが、下柳って、いつも無精ひげをはやしているんですよね。たしか、肌が弱くてかみそりまけをするから、綺麗に剃れないと聞いたことがありますけど。 ちなみに、普段はこんなんです。(←クリック!) もともと髭が濃い人らしく、剃っても青々としてますけど。 下柳投手のレアショットが見れました。
comments (6) : trackbacks (0) : Edit

ターシャ・テューダーさん。

つい昨日知ったのですが、 去る6月18日に、絵本作家でガーデナーのターシャ・テューダーさんがお亡くなりになりました。 高齢だったので、そうかー・・・という気持ちが大きいのですが、やっぱり悲しいですねー。 NHKの特集で何度も映像を見ましたけど、自分の思い通りに、信念を曲げずに生ききった人は素敵ですね・・・。 これからあのコーギーコテージはどうなるのでしょうね? 息子さん、お孫さんが受け継いでいくのかな? ご本人は、自分がいなくなったら、お庭は自然に帰してもいいかな・・・っておっしゃっていましたが、あえて自分が作り上げてきたものをあっさり「自然に帰す」って発想が出来ることに目からうろこが落ちるような思いでした。 どうぞ安らかに・・・。
comments (4) : trackbacks (0) : Edit

クラブハリエ。

随分前の事になってしまいましたが、叔母と従姉妹が遊びに来た時に、 クラブハリエのバウムクーヘンをお土産にいただきました♪

ba

もう切ってしまった後なんですがー・・・。 以前姉に買ってきてもらった事があったのですが、やっぱり美味しかったですー。 ありがとう! 日本人って、バウムクーヘン好きだよね。 私の食べ方の理想は、丸く一切れあったら1/4くらいは年輪を剥がして食べて、残りを分厚いままわしわし!って気にせず食べる・・・って感じ? 年輪を剥がすと、楽しいけど本来の美味しさを味わえない気がするから、最終的には、分厚い年輪をまとめて食べるのがいいのだ! (また、どうでもいいこだわりでした・・・)
comments (0) : trackbacks (0) : Edit

城のスコーン。

お久しぶりのミステリークッキングです。

ミステリークッキングって何?という方はコチラをクリック!

今回は

クッキングママの超推理」より。

城のスコーンです。

今回のゴルディの仕事場は・・・イギリスからアメリカにそのまま移築してきた由緒あるお城!
生粋のアメリカ人だけど城主になった雇い主は、城で催されるイベントに「イギリスらしい食事」をケータリングすることをゴルディに依頼します。
そんなゴルディが色々調べて、一番イギリスらしい物として作ったのがこのスコーン。

siro7


城のスコーンです。
これは美味しいです。
普通の今まで作ってきたスコーンと比べると、水分量が多いので途中の段階でかなり戸惑うと思うのですが、出来上がりは表面サクっと、中はふんわりしっとりです。
正直、カップ2(約200g)の小麦粉に大さじ1(約10g)のベーキングパウダーって、多すぎでは?と思ったのですが、小嶋ルミさんのレシピも同じような割合なので、いいんでしょう。
それにしても、水分量が多い!
普通のスコーンの工程では考えられない感じでまとまってますので、作り方必見です。

作り方は↓をクリック!
続きを読む>>
comments (2) : trackbacks (0) : Edit

テレビのこと。

最近めっきりテレビを見ていないのですが・・・。 そんな中で気になった番組のこと。 まず「家政婦は見た!」シリーズがついに最終回を迎えたと言うことで。 昔から両親が土曜ワイド劇場のファンだったので、よく見てました。 最近は京都殺人案内くらいしか見てなかったのですが、 最終回ならば・・・と見逃せません。 で、見た感想は・・・。 うーん・・・なんだかあっさりしてたなぁ。という感じ。 最近のシリーズを見てなかったのでなんともいえませんが、昔のやつはもっとドギツかったと思います。 というのは、昔だと最初家政婦さんの味方に見えた人も、最後の大どんでん返しで、悪役になっちゃうとか、とにかく全員が業深き人物に描かれていたものでした。 今回の北村総一郎なんて、あんな好々爺でいいのか?って感じ。 片瀬梨乃だって、なんか小物で終わってるなぁ・・・。 最後の家政婦さんの啖呵だって、なんだか迫力不足というか、え?それだけ?って思いました。 ま、仕方ないかぁ。 それにしても最後にしてはなんだか物足りなかったです。 ま、市原悦子はさすがの演技でしたが。 で、今日たまたま見たのが「新婚さんいらっしゃい」 あれさー、最後の「ペアマッチ」っていう絵合わせゲームがなくなったのねー。 あれがなかったら新婚さんいらっしゃいじゃないよー。 小学校のころはよく見てました。 「あ、自転車はさっき出たよー。ばか!そこじゃないって!そこはたわしだろー!」みたいな突っ込みが新婚さんいらっしゃいの醍醐味だったのにさー。 ま、どうでもいいけど。 ところで、来週の土曜ワイドは、「京都殺人案内シリーズ」です。 これは好き。 音川刑事の上司の課長さんがずーっと阪神ファンでさー。 阪神低迷時代は、秋山虎五郎課長がドラマのなかで中継を見ながら 「てーい!今年もあかんなぁ」みたいなことをつぶやいているのが印象的で・・・。 音川刑事の出張の多さに課長が辟易しているのもこのシリーズの醍醐味。 娘の満田久子が結婚してたり、離婚して戻ってきたりをシリーズを通して表現しているのも骨太な感じです。 音川刑事がいつも持っている折り畳み傘の秘密を知ったとき、視聴者の心は揺れる・・・。(私は再放送で知りました) クロードチアリのギターがドラマを盛り上げます。 それにしても、藤田まことや、課長さんがもう「現役刑事」という年齢ではなくなってきているところが辛いんですよねー。 音川刑事フォーエバー。
comments (0) : trackbacks (0) : Edit
1/2 >>