SWEET SWEET SWEET

手作りのお菓子やパン、料理など美味しいもの、
そして大好きな本など紹介します♪

東京大学教授の認識。

お久しぶりです。 ご心配おかけしておりますが、私は元気です。 みなさま、本当にあたたかいメッセージ、お心づかいありがとうございます。 何か明るい話題でもと思うのですが、いろんな話を聞いたり、状況を考えたりすると、どうも更新する気がしぼんでしまいます。 そんな中、今朝のラジオを聞いて、悲しく思ったので、更新しようと思いました。 そのラジオ番組は、森本毅郎の「日本全国8時です」というやつで、AMラジオを聞いている人ならだれでも知っていると思います。日替わりでゲストが今話題の時事ネタを論ずるというスタイルの番組です。 その中で、特に昨日今日の話題が酷かった。 特に今日。 ゲストは月尾嘉男という、東京大学名誉教授。 福島原発の事故に関する話題で、ニュースで流れているシーベルトやベクレルの説明をしていました。 問題はその後です。 年間あたりの被爆許容量の説明が始まり、東京の放射線量に言及して、 「現在の値なら、東京では安心して生活できます」 などと笑いながらのたまっったのです。 日本の最高学府の名誉教授の認識がこんなもんかと、心底がっかりしましたよ。 なぜ、これを全国に向かって放送するのか、すごく不思議でした。 そりゃ、東京は安全ですよ。今のところね。 で、安全だ安全だって言って、原発は福島に作られました。もちろん、宮城にだってありますよ。 でも、その安全の裏で、福島の人々は・・・。 そして、その安全のために、福島や茨城の野菜を平気で捨てるような事になっているのです。 住み慣れた土地を離れて、「自主避難」とまで言われているというのに。 私の住む地域だって、いつ避難をいわれるか分かりません。 「東京では、安心して生活できます」 その言葉のために、東京へ送る電気を作る原発のために、いつ帰れるか分からない避難生活に入った人たちの事を考えると・・・。 池上さんのニュース?とかよく分かりませんが、その番組をチラッと見た時も、同じ事を考えました。 確かに、一言、「今、避難されている方には申し訳ないのですが・・・」とか言っていましたが、本当にちらっと、一言だけ。その瞬間以外は、いかに東京が安全かのみを説明していました。 本当に福島に申し訳ないとか言う気持ちがあるなら、全国に向けて放送するなと言いたい。 これを聞いた東京以外の人々の感情を考えられないほど、想像力も思いやりもない名誉教授ってなんなんだろうね。 私の職場ではエアコンをつけていません。あの雪の日もつけませんでした。 照明は、必要最小限にしています。 今これを書いているパソコンはつけているのですが・・・。 そこが甘いですよね・・・(笑)。
comments (4) : trackbacks (0) : Edit

無事です。

ブログに来てくださった方々、コメントを残してくださったかたがた、本当にありがとうございます。 私は無事です。 家族も無事です。 家も無事で、近所のかたがたに助けられながら生活しています。 本当に皆さんご親切で、人の優しさが身にしみています。 こんな状況ですが、皆さんユーモアを忘れず、何とか明るくやっていこうとしています。 ご心配をおかけしておりますが、体は健康であり、家族一緒にいられる幸せをかみ締めております。 今回の被害の大きさを考えると・・・。 この状況で、ブログを書くなんて、いいのだろうかと思いながらですが、コメントを残してくださった方へのお返事として、これを書いています。 本当にありがとうございます。 早く姉に会いたいです。 なんとか、状況が良い方に向かうことを祈っています。 最後になりましたが、みえさん、ようちゃんさん、tomamamaさん、kabatanさん、いつもありがとうございます!ご心配おかけして、本当にすみません。 私は元気ですよ!
comments (4) : trackbacks (0) : Edit

家族全員、無事です(hirorin姉です)

姉のゆりままです。取り急ぎ・・・ご報告いたします。 東日本大地震で実家の家族も被災いたしましたが、hirorin、そして家族全員怪我もなく無事です。 地震発生後の3/12午後になってやっと連絡が取れました。 ご心配おかけしまして大変申し訳ありません。 温かいメッセージを本当にありがとうございます。 お一人お一人に返信が難しいので、こちらの記事にて失礼させていただきます。
comments (1) : trackbacks (0) : Edit

コーラ・ハム。

ミステリークッキングです♪

ミステリークッキングって何?という方は、コチラをクリック!

今回は、フィリス先生シリーズの
「クッキー交換会の隣人たち」より。
コーラ・ハムです。

フィリス先生の家で開かれるクリスマスディナーに作られた肉料理です。
料理と言っても、ハムにコーラを染み込ませて焼いただけなんですが。

そう。
ハムにコーラを染み込ませて焼くだけです

大事なことなので、二度言いました。

フィリス先生、コーラが好きなのか、第一作の桃のデザートには隠し味にも、コーラで煮込んだ肉を夕食に出していましたね。
これは、非常にミステリーではありませんか。
と言うわけで、ちょうどハムの人から頂いたハムがあったので(誰だよ)、ハムの固まりで試してみることにしました。
ハムの固まりと言っても、さすがはアメリカ。
フィリス先生が使ったハムはなんと8kgもあります。
私のは、ロースハム400gですよ。
しかも、世にも恐ろしげな味になったら怖いので、半分に切ってやってみることにする体たらく。

コーラのレシピって、いまだに企業秘密なんですね。
先ごろ、コーラのレシピが流出したというニュースがありましたが、コカコーラは、絶対偽者だと言い張っているとか。
その時のレシピには、様々な香辛料が使われている感じだったので(確か、シナモンとかナツメグとか、オレンジの何とかがあった気がします)、いろんな調味料に漬け込んで作る肉料理と考えれば・・・いける・・・か?

とりあえず。
フィリス先生は、クリスマス仕様と言うことで、パイナップルとかブラウンシュガーとかを飾りに使っていますが、レシピに省略していいと書いているので、ごくシンプルに、コーラだけを使います。
もう、めっちゃ簡単。
ハムに適当に深く穴をあけて、コーラを染み込ませるようにかけ、全体にもコーラをかけて160度に温めたオーブンでハム500gにつき15から18分くらい焼く。ハムの中心が60度になればいい。
焼いている途中で、表面が乾かないようにコーラを何度かかける。

co.jpg


綺麗に(?)焼けました〜。
この、途中でコーラをかけるというのは、スポイトとか、シリンジを使うのがいいでしょうね。
何しろ、賞味200gしかないもんで、グラム当りの焼き時間は当てになりませんから、とりあえず15分ほどは焼きました。

co2.jpg


はい。
切ってみました。
いたって普通のハムです。

食む。   (はい、突っ込んでー)

ううむ・・・。
これは・・・。

全然、全く、焼く前と変わりない!(笑)
っかしーなー。
レシピでは、すごく柔らかくなるって書いてあるんですけど、特に柔らかくなったとは感じられず。
味も、特に甘くなく、コーラ臭もほんのりしか感じられず・・・。
なんでだろう。
日本のハムと、アメリカのでは、ハムの定義が違うのかしらん?
てか、コーラをカロリーゼロにしたのがまずかったのかしら・・・。

なんとも、消化不良のミステリークッキングでありましたが、いかがでしたでしょうか。
結構、ネタとして期待していただけに、がっかり度合いが大きかったです。

とりあえず、召し上がれ!
comments (8) : trackbacks (0) : Edit

電動ナイフ。

また調理家電です。 先ごろホームベーカリーを購入し、食パンを焼きまくっている我が家ですが、ひとつだけ不満な点がありました。 それは。 パンを切るのが面倒。 という点。 パン切り包丁はあるのですが、どうも切れ味が悪い。 ゆっくりと丁寧に少しづつ切ればいいのですが、時間がかかる。 その点を解消すべく、購入してしまいました

cu.jpg

クイジナート 電動ナイフ 電動フードナイフ 包丁Cuisinart です。 クイジナートですよ。 かの超有名なクイジナート。 高かった。 すっごく悩みましたが、清水の舞台から飛び降りたさ。 で、早速切ってみる! 今日は、米粉パンに挑戦しました。 先週、パン生地に冷ご飯を入れて焼くというのに挑戦してみて、見事大成功を収めた我が家では、米粉パンへの興味が高まして・・・。 今迄散々米粉パンなんて・・・と言っていたにも関わらず、作ってみました。 でも普通に米粉だけだと、とにかくモチモチしすぎるようなので、パン用のグルテンを買ってきて入れることにしました。 割合としては、小麦粉150g、米粉80g、グルテン20gというかんじ。 まぁ、初めてなので、小麦粉は多めに入れてあります。 これが、大成功! ふんわり柔らかく出来ました。 グルテンを大目に入れただけあって、モチモチしすぎていません。 が、普通の小麦粉だけのパンより甘味が強い気がします。 そして、本番。 電動ナイフを使ってみました。 音はまぁ、普通にうるさいですね(笑)。 ハンドミキサーくらいはあります。 小型の電動のこぎりだと思ってください。 そして、切れ味は抜群! まだ少しパンが温かいのに、サーっと切れていきます。

cu2.jpg

この切り口を見よ!

cu3.jpg

今までパンを切るのにかかっていた時間を考えると、音が大きいことなんて、無問題。 このクイジナートの電動ナイフ、パン切りナイフと肉きりナイフの二種類がついています。 他のメーカーの電動ナイフも検討したのですが、スイッチの場所や、他のメーカーはどうも肉きり包丁らしいということを考慮して、一番高いクイジナートになってしまいました。 電動小型のこぎりなので、結構怖いものがありますが、スイッチにはロック機能がついているので、使っていないときはロックしておけば、誤って暴走することはないと思います。 パンの耳部分を切る最初の一太刀は、がんばれ!って少し押してあげる感じですが、そこを超えると、スーっと切れていきます。

cu4.jpg

これ、こんなにホームベーカリーが流行しているんだから、日本のメーカーでもそのうち出そうですよね。 パンをものすごく薄く切ることも可能です。 実は、これで最初に切ったものはメロンパンで、それは5mm以下に切れました(笑)。 サンドイッチや、ケーキ、パイを切るのにもいいということで、楽しみです。
comments (6) : trackbacks (0) : Edit

ウェスティンホテル。

地元のウェスティンホテルに行ってきました。 お昼時だったので、ラウンジで軽食など食べましょうなんて思っていたのですが。 黒毛和牛のハンバーガーを頼んだら、

w.jpg

こんなんでましたけどー。(古) すごいボリュームでした(笑)

w2.jpg

このパティがすごい厚みで。 4〜5cmはあるのでは?って勢いでした。 しかしうまい。 ちなみに、これはかぶりついたのではなく、フォークとナイフで切ったんだからね! ペストリーショップで買ったの。

w3.jpg

チョコクロワッサンと、苺のブリオッシュ。 苺が入っていて、てか、ブリオッシおいしいです!ほんと、ケーキみたいでした。

w4.jpg

スコーン。小さいけど、一つ100円(笑) これが。 すごくリッチなんですよー。それだけは分かった。(笑) スコーンでここまでリッチに!?という感じ。 おいしいです。 スコーン苦手な母が、これは食べられるって言っていました。 しかし、ケーキが全滅で売り切れていて残念。 次、アフタヌーンティー頼みたいなぁ。
comments (7) : trackbacks (0) : Edit
1/1