SWEET SWEET SWEET

手作りのお菓子やパン、料理など美味しいもの、
そして大好きな本など紹介します♪

しばらく。

10月1日まで、とある試験に向けての準備の為、blogをお休みします。[:汗:] いつもコメントを下さる方々、ありがとうございます。 10月になったら再開すると思いますー。[:にっこり:]
comments (4) : trackbacks (0) : Edit

ハロウィンに向けて。

なーんて、ハロウィンなんて、一度もパーティーしたことないくせに、 かぼちゃの用意だけはしたよ!!

パンプキン2

ムフフ・・・。 これ、ケーキで出来てるのよー。 かぼちゃのペーストを混ぜたケーキです!! かぼちゃに見えるよね? また買っちゃった・・・。[:えへ:] ノルディックウエアとウィリアムズソノマのコラボ品。 パンプキンパッチパン。

パンプキン

かぼちゃの形なんですが、ちょうどかぼちゃを半分に切ったかたちで焼きあがり、上下を合わせて一個のかぼちゃの出来上がり〜[:♪:] というわけです。 半分のかぼちゃが12個。組み合わせて丸まる一個にすると、6個のかぼちゃが出来ます。 この型の繊細さ、ご覧あれ。 ちゃんと上に乗っけるかぼちゃには葉っぱがついてるの。 (かぼちゃって、葉っぱついてたか?) フロスティングでツルを書けば、リアルかぼちゃの出来上がり! 結構小さめなので、プレゼントに最適です。 一人一人にサーブする時は、半分ずつでも十分かぼちゃって分かるから、安心です。 一つ一つのかぼちゃの形、大きさや筋の入り具合が微妙に違うところもさすがはノルディックウエアですね。 秋のケーキはこれで決まりさ![:ラブ:]
comments (2) : trackbacks (0) : Edit

至福♪

無償に食べたくなったパンケーキ。 早速ブランチにしてみました。

パンケーキ

生地は、ビスクイックという、アメリカのインスタントの粉を使っています。 アメリカのパンケーキは日本のインスタントのホットケーキに比べて、薄くて甘味があまりないのですが、ビスクイックで作ると、輪を掛けて塩味が強いですね。 でもそれだけに、メープルシロップたっぷりが合うの〜[:にっこり:] 日本のホットケーキだと、それ自体の甘味が強くてシロップがいらないくらいだもの。 今回、もうチョットふんわりさせるために、少しベーキングパウダーを加えて、ヨーグルトも加えてみました。 シロップとからんだ一切れはまさにとろけそうにおいしいです〜[:ラブ:] パンケーキを作る時は、フライパンで一枚一枚焼くのが面倒で、(時間かかる![:怒り:])一人で食べる時もホットプレートを出して一気に焼いてしまいます。 つっても、食べるのは2〜3枚なんだけど・・・。 沢山焼けた残りは次の日の朝食や、母のおやつになります。
comments (4) : trackbacks (0) : Edit

混ぜ方。

割と前のことになますが、汗だくになって作ったキャラメルクリームを使って、マフィンにマーブル状に加えて食しました。 混ぜたのは、キャラメルクリームとマンゴー、洋ナシ。 しかし・・・マンゴー、洋ナシ共にマフィンを割ってみても生地の色に同化してあんまり絵的に面白くない![:怒り:]ので割った画像はなしです。 ここで思ったのは、キャラメルクリームは、かなり苦めに作らないと、何かに加えて焼きこんだ場合、あまり風味が残らないってことです。 私のキャラメルクリームは、相当濃い色まで煮詰めたので、そのままでは苦味が勝って、とてもじゃないけどなめてもおいしくないのですが、何かほかの生地に加えると、苦味はどこへやら。 キャラメルの香ばしい風味のみが残っておいしいのです。[:♪:] 逆にいうと、そのままなめておいしい程度の煮詰め具合だと、周りの生地に同化して、単に甘くなるだけだなー、と思いました。

キャラメルマフィン2

そして、以前からの謎だったマフィンの生地の混ぜ方について分かったことは↓をクリック!
続きを読む>>
comments (2) : trackbacks (0) : Edit

夢中です。

さて、チャンピオンズ オン アイスですが、 (((´・ω・`)カックン…なことに、撮影、プレゼントのリンクへの投げ入れは一切禁止でした。 ま、考えてみりゃ、そりゃそうか、という感じですが。 結構、いやかなりショックでしたわ・・・。 なので、画像はありません。 ちなみにパンフレットは買いましたが、 2000円也。

プログラム

・・・映画のパンフレットなどと比較すると、かなりの暴利だと思わざるを得ない内容でした。(ページ数がありえないほど少ない!) ま、いいとして、ショーの内容です! 私、トリノ五輪の時のフィーバーでもわかっていただけると思いますが、 フィギュアスケート大好き! 中でもロシアのイリーナ・スルツカヤさんは、昔っからのファンで、一度は生で見たい!と切望してまいりましたので、もう夢の中の出来事のようでした。 最初、スルツカヤさんが出てきてくれた時は、涙があふれて仕方ありませんでした。 スルツカヤさん、ソロでは二回滑ってくれたんですが、彼女のキュートで、女性の魅力にあふれたすべりに魅了されましたわ。 もちろん、右・左両足によるビールマンスピンも披露してくれました! 可愛かった〜!! サーシャ・コーエン(細くてやっぱ可愛い!)、ステファンランビエール(すっごいかっこよかった!)などなど盛りだくさんな内容は↓をクリック!
続きを読む>>
comments (4) : trackbacks (0) : Edit

スルツカヤさんに会えたよー!!

なんと! 昨日 チャンピオンズ オン アイス  (フィギュアスケートのトップスケーター達が競技を離れショーとして、演技を披露してくれるアイスショー) を見てきました〜!! ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ なんてモンじゃなく、 キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!の百乗 って感じです。 しかも! 前から二列目の席よー!![:すてきだー:] 信じられません。 アメリカとかじゃ、めちゃくちゃプラチナチケットです。 S席よ! イリーナ・スルツカヤさんが〜!! サーシャ・コーエンが〜!! ステファン・ランビエールが〜!!(←なんか、いいリンク先が見つからず。) 目の前に!! 本当に目の前で滑ってました。 ジャンプしました! はっきり言って、泣きました。 感動のあまり、泣きました![:うおーん:] 「イリーナぁ!」って叫びました。 可愛かった〜[:照れ:] 我が人生に悔いなし!って言える瞬間がついに来ましたわ。 詳しくはつづく・・・。
comments (2) : trackbacks (0) : Edit

望みはないのか。

たった今、阪神が山本昌に ノーヒットノーランされました。 なんなんでしょう。 はっきり言って、・・・いや、言うべきではないでしょう。 それでも 明日は観戦しなきゃね。
comments (0) : trackbacks (0) : Edit

驚愕の・・・。

パン教室♪です。 今回はリッチな生地の勉強。 ブリオッシュ生地です。 といっても、成形はあのお臍のようなのではなく、

ブリオッシュ

と、リング型にして、上に卵白、砂糖、アーモンドを砕いたものを混ぜて流したものです。 これが! うまいの〜!![:すてきだー:] ブリオッシュって、物の本で読むと、 「風味豊か」「とてもしっとり」 などと書かれていますが、実際パン屋さんで買ってみると 「・・・?」 なことがありませんか? というのも、「パサついている」「気泡が荒い」などの感想しか、私は持ったことがないのです。 正直、これのどこがそんなにおいしいの? と思ったこともあります。 しかし! これは凄いおいしさでした。 ホントにケーキみたい。 しっとりして、甘くて、卵とバターの風味がたっぷり。 その秘密は・・・。 捏ね上げや発酵の温度にあるそうです。 高すぎるとパサついたり、気泡が荒くなったりするのだとか。 パンって、本当に難しいね・・・。 更なる驚愕は、↓をクリック!
続きを読む>>
comments (11) : trackbacks (0) : Edit

まっちゃん見たよ。

今日のリンカーンで、やってましたねー。 9月2日の阪神×横浜戦の始球式。(詳しくは旧blogで。) あの、まっちゃんの行動の全てが、計算し尽くされたものだったとは・・・。 さすがです。 阪神の濱ちゃんは、超・大受けだったのね・・・。 笑顔が最高だったわ・・・。
comments (0) : trackbacks (0) : Edit

竜のシッポ・・・見えた?

今日の阪神は・・・。 広島に雨天コールドで勝ちました♪ (●^o^●) 今年はこんなんが多いな・・・。 濱ちゃんもかなり調子は上向きです。 肩にかけてたタオルの色が微妙でした。 (桃色?薄いオレンジ?なんか変。[:ショック:]) 金本! 今日三打数三安打三打点! ホームラン二本よ! 誰も止められません。 鳥サマもホームラン。(何で急にサマ付け?どっかの記者が書いてたよ。) 中日とのゲーム差・5。 直接対決に賭けよう!
comments (0) : trackbacks (0) : Edit
1/2 >>