SWEET SWEET SWEET

手作りのお菓子やパン、料理など美味しいもの、
そして大好きな本など紹介します♪

聖痕弱弱しい感想。

第157回。

仕事が行き詰って暇になったって、それで焦りも何もないのね。
予算の関係って、やっぱり貴夫はお金に苦労したことないからさー。
しかも3人娘を自由に使うとか。
もう3人娘はいいよ。気持ち悪いだけだから。
って、社長と常務の弱みを握りまくっている貴夫には、もはや意見できる人なんていないのよね。

で、銀座の空き地を自由に出来るってことは。
行き詰った計画を、代わりに実行できるチャンスってことか。
貴夫、独立の予感。
もう・・・。


で、昨夜また聖痕の夢を見てしまった・・・。
多分、古賀先生にあてられたんだと思います。
れいりとるりが似てるって、どこら辺が似ているのか、誰か教えてください。
内容は、なぜか古賀先生が男性で、母娘がお稽古に行くと、お稽古の最中に他のお弟子さんが入って来て、何か不祥事を起こしたらしく、古賀先生がお弟子さんを猟奇的に打ち据えるわけ。で、結局のところそのお弟子さんは猟奇的に殺害されます。母娘はそれを目撃するのですが、古賀先生に口止めされます。お稽古が終わって帰るとき、道端で先ほどとよく似た猟奇的な殺人を目撃してしまうのですが、そこに古賀先生が車で通りかかり、「早く乗って逃げましょう」って母娘を乗せます。母娘は猟奇的な殺人が古賀先生のとよく似ていると思うのですが、口をついて出る話題は、ドラクエ犬蓮▲札の機械で動かすのか?ということ。するとなぜか私もその車に乗っており、私はドラクエ犬蓮任天堂の機械で動かしますと答える。そのころ貴夫は家電量販店に立ち尽くしており、その容貌は、なぜかとっても残念な感じで、とても美しくなかった。

そんな夢。
どうでもいい夢をだらだら書いてすみません。
comments (2) : trackbacks (0) : Edit
1/1